攻めるが勝ち!

通常、ゲイサイトというものは競争が激しく、ライバルに勝たないと最高の出会いをすることは難しいと思います。

もしあなたがゲイサイトでそんなライバルに勝って出会いを見つけたと思うのなら、「とにかく積極的に攻める!」ということです。

「アグレッシブに攻めると相手がひいちゃうから!」「がっつく人は出会えないよ!」こんなことを言っている人は、注意が必要です。
そんな甘くないのがゲイサイトということを認識すべきでしょう。

ライバルが無数にいるサイトのなかで、あなたは生き抜いていかないとダメなんです。
生命の神秘と同じようなものですね。
精子はたった一つの卵子を探すために、億単位のライバルたちに勝ち抜かないと生きていけないのです。

少し大げさかもしれませんが、ゲイサイトでほんとうに最高の人と出会いたいと思っているのであれば、それくらい弱肉強食の世界だということです。

積極的に自分から気になる人めがけて、突き進んでいくことが大事なのです。

わたしも正直かなりおくてのほうでした。そのため、ゲイサイトに登録した当初はなかなか出会うことはできませんでした。
そこであるとき、このままでは誰とも会えないまま終わってしまうという危機感を覚えたのです。

そこから、まず自分のイメージ、固定概念を取り払うようにしました。
「がっつくな」「はずかしい」こんな固定概念を取り払ってみたのです。

そこからはとにかくいいなと思った人を見つけたら、がっつがつ攻めるようにしました。
すると今まで一人とも会えなかったわたしが、そこから、出会いのチャンスが増えていったのです。

騙されたと思って、一度自分の固定概念を取り払って、ゲイサイトで積極的に攻めてみてください。
驚くような結果がついてきますから。